Another Earth - アナザープラネット -

(Wed)

Posted in movie

Another_Earth.jpg

このポスターをみた時からずっと観たいと思っていた映画が
やっとDVDで公開されたので早速観てみました。

物語はというと
MITに合格して、浮かれ気分で飲酒運転をし大事故を引き起こしてしまったローダは
その罪を償うために4年間刑務所に入れられてしまった。
一方、空には地球と瓜二つの惑星が姿を現し、話題になっていた。
ローダは4年間の服役を終え、普通の生活に戻ろうとするが
自分のせいで起こった事故による被害者のことが気になり、ネットで調べてみることに。
そこには3人家族の妻と子供は死に、夫は昏睡状態が長く続いたと書かれていた。
夫への連絡先をメモり、彼の家へ謝罪に向かうローダだったが
魂が抜けきった彼を目の前にして、本当のことをいうことが怖くなり嘘をついて
掃除をするために来た業者だと言ってしまう。
それから、仕事として彼の家を掃除していくうちに次第に彼が元気になっていくのが分かった。
ローダは罪滅ぼしのために、このまま本当のことを言わずに過ごしていこうとするが...。

といった内容で
ポスターを見る限りだと
もう一つの地球で、もう一人の私はなにをしているんだろう?という感じの映画なのかな
と思っていたんですが、SFというよりもヒューマンドラマな作品でした。

92303305544871072876.png

地球と瓜二つのなぞの星はどんどん近づいてきます。
服役する前は小さく見えていた星が どんどん大きく地球に近づいてきて
しまいには 地球と重なった。

誰しもが考えるテーマである、パラレルワールド的な世界のことがこの作品では希望として描かれています。
もし、もう一つ私の居場所があるのなら、もっとマシな人生を送れているだろうか?などと考えたことは
誰しもあると思います。
あのときこうしていれば、あのときに戻れたら自分に言い聞かせるのに。と過去を悔やむものです。

その誰しもが思うことを ローダも思ったのです。
空に浮かぶ遠くて近いもう一つの地球での自分のことを。

ローダは幼い頃から宇宙に興味があり、彼女が嬉しそうに宇宙の話をするシーンが好きです。

そして 罪を償っていくローダや被害にあった彼のことを見るのはとても辛かった。
ローダがしていることは、バレたら彼をまた苦しめるだけであることは分かっていても
私もそうするだろうな、とローダに感情移入してしまいました。

あの夜、飲酒運転をしてしまった彼女は
なんでも出来ると思っていたと言っていました。
欲しいものはすべて手に入れられた、将来は光に満ちていた。
そんな気持ちから一変、すべてを変えてしまい彼女の未来をも奪っていったあの事故のことは
決して他人事ではないのです。

2011_another_earth_001.jpg

そういった考えさせられるテーマとともに
美しい映像が心地いい映画でした。

空に浮かぶ、月ともう一つの地球の画はとても美しかった。

92303305544871072876.png

そして主演のローダを演じた
Brit Marlingもとても美人でナチュラルでした。

TLF-VIDEO-11.23.11.Another.Earth.(2011).iNT.BDRip.720p.AC3.X264-TLF-English.mkv - 00013

若いからこんなことを考えてしまうのでしょうか。
もう一つの世界があったら、自分はなにをしてるのだろうか、と。

でも、たとえもう一つの世界ともう一人の自分がいたとしても
そのもう一人もきっと同じことを考えているに違いないですね。

そうやって 救いを求めるけれど
一度やってしまったことは消えずに自分を苦しめ続ける。

自分の人生は、自分だけの物。
他の誰のものでもないし、もう一人の自分にはもう一つの人生がある。

63492054373047510639.png

ラストはどういう意味なのか、ちょっとよく分かりませんでした。
ポジティブなラストなのかな?

関連記事
スポンサーサイト
芸能人ダイエット方法  Online Users
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。