アリスクリードの疾走 感想

(Sun)

Posted in movie

alicecreed.jpg

登場人物、たったの3人!
それでも最後まで目が離せない。

はじめに出てくるのは、男2人。
おっさん、と少し若い男。

その2人の男はなにやら 忙しなくなにかのための準備をしている。
そして、そのなにか は 金持ちの娘、アリス・クリードを誘拐することだった。

誘拐されたアリス・クリードと、その男2人だけで織りなされる物語。

アリス・クリードはここから出られるのか?
そしてこの男2人はどういう関係で、なぜ、アリスを狙ったのか?
というのが徐々に分かっていき、嘘と裏切りの連続です。

これ以上いうと、ネタバレになってしまいますが
DVDで見る分には面白かったです。
ハラハラが少し足りないかな、という気もしましたが。

人間というのは、実に愚かですね。
自分が一番かわいい。

愛してる、なんて言葉は嘘だらけですね。
この作品をみると人間不信になりそうです。

疑心暗鬼になる3人の心理戦がなかなか面白い。

関連記事
スポンサーサイト
芸能人ダイエット方法  Online Users
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。