脆い夢の記憶と鏡の世界

(Mon)

Posted in one day

tumblr_lswm71Nn1N1qer9xbo1_500.jpg

「記憶は脆い」という話をTwitterでしたんですが
私だけかもしれません。

忘れたくないことでも、なんだか遠い記憶の彼方にいってしまって
よく思い出せない。

忘れたくない瞬間
ずっと覚えていようこの気持ち

って思っても、いつしか忘れてしまっている。

たまに
楽しかった日々を思い出すような夢を見ます。

今日は中学時代と小学時代の友達が出てきて
体育館でスポーツ大会をしていました。

私は 運動神経抜群で尊敬している女のコに、使えないヤツだと罵倒されていました。

とても傷ついたけど、それは自分でもよく分かっていることだったので
うんうん、と頷いて頑張ろうと思っていました。

なぜそんな夢を見たのかは分かりませんが
懐かしい日々を思い出させてくれたこの夢をみて

忘れかけていたあの頃 について考えました。

記憶の中では、都合のいいようにすべてが修正されているのかも。

関係のない話ですが
鏡って信じられますか?

私は鏡を信じられない。

自分の姿は鏡や、なにかに映された姿しかみたことがないですよね。

自分の目で、自分を見たことがない。

自分は本当に存在しているのか?
そう考えるときがあります。

鏡の中に映るものが、嘘だったら?

関連記事
スポンサーサイト
芸能人ダイエット方法  Online Users
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。